BOGGYのイタリア料理と山と野草

イタリアファンのBOGGYが作って食べるイタメシのプログです。 登山、ピクニックのアウトドア・イタリアンはいかがでしょう。 革工芸も始めました。

刃物を研ぐのも趣味の一つ

20120607-seki-04.jpg


 包丁を買って、関の研ぎ屋さんを探していて、34年前の広告塔に巡り会って、話が完全に横道に逸れてしまいました。
探していた研ぎ屋さんは、あの広告塔の立つ文化会館のすぐ近くだったのです。


PageTop

あけましておめでとうございます


PageTop

明けましておめでとうございます


2010-nenga-chou.jpg
PageTop

過ぎたるは及ばざる

520-donbei.jpg

イタリア料理という趣味を続けていると、自然に料理全般にも興味を持つようになって来ていた事に気が付いた。
その中で最近になって特に気になる事は、醤油を使った汁(つゆ)の変わり様である。
その一つが蕎麦汁の変わり様で、街の蕎麦屋に入っても鰹の匂いのプンプンする蕎麦汁が多くなった。

PageTop

お絵かきソフトで・・・




WEBの仕事で、タブレットを使う必要が出て、ワコムのタブレットのセットを購入したら、お絵かきや画像加工のソフトが6本も付いて来た。
この中には、水彩画専用のソフトもあったけれど、コーレル社のコーレル・ペインターというソフトもあって、これはたいした優れ物で、絵の具と絵筆の豊富なセットがあって、好きなように設定した筆と絵の具で絵が描けるソフトなのだ。
PageTop

謹賀新年


年賀08-brg

PageTop

松尾池のオシドリ

松尾池-オシドリ6

今年も松尾池には例年のようにオシドリが来ています。
それにつられてカメラマンも沢山訪れます。

PageTop

落語「長屋の晩餐会」

20070821121038.jpg

 みなさん落語はお好きでしょうか。私は子供の頃から落語は聞きましたね。
日本の落語は、他の国には例のない、日本独自の庶民文化だと思いますね。
それも、時代が変わり、国の構造や国民の生活が大きく変わってしまっても、まだ、続けて庶民に愛されるというのも素晴らしいと思います。
一人の落語ファンとして、一度はこの落語を自分で作ってみたいと思っていましたが、ある日落語のヒントが閃いて、一気に作ってしまいました。私が初めて作った落語です。
読んでやってくださいませ。2005年6月
PageTop

初めてのギフチョウ

20070829124212.jpg


 岐阜に仕事で来るようになって随分も前のことだけれど、岐阜の名の付く蝶がいることを知った。
この蝶は日本固有の蝶で、岐阜で発見されたのでギフチョウという名前になったとか、この程度のことを知っただけでいた。

PageTop