BOGGYのイタリア料理と山と野草

イタリアファンのBOGGYが作って食べるイタメシのプログです。 登山、ピクニックのアウトドア・イタリアンはいかがでしょう。 革工芸も始めました。

夏の西穂高

20070824152942.jpg
2007/08/17-18
 今年の夏休みの最後は、山仲間と北アルプスの西穂高に行って来ました。
登山を始めて3年目の私にとっては、アルプスの付く山は初めての体験でした。
一日目は新穂高ロープウェイを使って2150mまで一気に上り、そこから2385mの西穂山荘まで、一時間と少しで登りました。



昼近くに山荘に到着したものの、周囲はガスの中で何も見えません。
山荘の上の丸山まで、花を探しながら登ってみましたがやはり全く周囲は見えませんでした。
午後5時近くなって、周囲のガスが薄くなって来たので、あわてて丸山までもう一度登ってみると、濃いガスが次第に消えて西穂の山頂がチラリと見え始めました。

20070824153034.jpg
しばらくすると、西穂の全体が見え始めました。

20070824153121.jpg
ついにクッキリと西穂の全体が、アプローチの登山道までが見えるようになりました。
そーか、これが西穂か・・一昨年の冬に、雪の上高地から仰ぎ見た北アルプスの連峰にようやく登ることが出来ると・・感動に胸が熱くなりました。

20070824153224.jpg
右手の奥には、奥穂や前穂の尾根までが見えるようになりました。
これで明日はきっと良い天気になるのでは・・・期待が出来そうでした。

20070824153400.jpg
翌朝5時、山荘の前から東を見ると、雲海に朝日が映えて茜色です。
上空は紺碧の空、念願がかない、晴天です。

20070824153454.jpg
丸山に向けて3度目の正直で登り始めました。西穂は黒いシルエットを見せて、茜色の雲が彩りを添えています。

20070824153539.jpg
振り返ると、右手には荒々しい焼岳が、左手の谷はまだ暗い上高地、正面にはゆったりとした乗鞍の山塊が、朝のキリリと締まった空気にクッキリと朝日を受けて姿を見せ初めました。

20070824153634.jpg
西穂に向かって西側には、岐阜県の最高峰(県内に山頂がある山)の笠ケ岳(2,898m)がやはり姿を見せ初めました。

20070824153900.jpg
登るにつれて次第に西穂が近くなってきて、荒々しい山肌も見えるようになりました。
右手のてっぺんの平たいピークがとりあえずの目標の独標です。

20070824153943.jpg
独標の手前に来ると、これからの先を予言するように、ゴロゴロした岩の登山道が始まります。

20070824154026.jpg
小屋から一時間と少しで独標のピーク(2701m)に着きました。とりあえずここで記念写真。

20070824154102.jpg
さて、ここからが私には問題です。この先の西穂へのルートは、私のような初心者にはちょっと無理なコース。
山遊びに万が一でも命は賭けられないので、アッサリとここで他の二人と一緒にリタイア。

20070824154204.jpg
西穂にリベンジの二人を、独標から一端下ってから登って行くのを見守る。
見るだけで目まいがしそう。

20070824154303.jpg
西穂リベンジの二人は、途中から逆に独標に居る私達を写真に摂ってくれた。こうして見ると、独標の見晴らしの良さが解かります。
西穂に来られる登山者の大部分の人は、この独標までらしいけれど、確かにここでも北アルプスの一角のピークを踏んだという達成感はあるので、満足して帰ることが出来るのだと思う。

20070824195441.jpg
そして西穂リベンジの二人は無事に西穂登頂に成功。やりましたね。

20070824154401.jpg
登って来た尾根道に振り返って下る。朝日に映えて感激した景色が今は大パノラマになっていた。

20070824154446.jpg
以前に下から見上げて西穂に憧れた上高地が眼下に見えた。
今年は雪が少なかったのか、中央に見える大正池が干上がっているように見える。
山の仲間と二日目の好天のおかげで、素晴らしい西穂高の山を楽しませて貰えました。

西穂高・夏の花はこちらへ




PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

ジオンさん、yamamotoさんようこそ。
60代から始めた登山で、一番困るのは心肺機能が弱いことです。標高2500メートルを超えるあたりから、激しく呼吸をしても、酸素不足でめまいもするし、足もフラフラ。
これでは岩場はとうてい無理ですね。
岐阜近辺の里山が私には合っているのでしょう。
また山をご一緒できるといいですね。

BOGGY | URL | 2007-08-31(Fri)14:21 [編集]


素敵な写真ばかりです。
山は晴れに限ります。
良い山旅でしたね。

ジオン | URL | 2007-08-30(Thu)22:44 [編集]


天気がいいと最高ですね。BOGGYさんも、西穂山頂まで行けたんじゃないでしょうか。私は、初心者ながら、冬山で、山頂まで行ってしまいました。今思うとぞっとします。また、皆さんにお会いできる日が待ち遠しいです。

yamamoto | URL | 2007-08-30(Thu)00:14 [編集]