BOGGYのイタリア料理と山と野草

イタリアファンのBOGGYが作って食べるイタメシのプログです。 登山、ピクニックのアウトドア・イタリアンはいかがでしょう。 革工芸も始めました。

スペインの漁師風スープ 4月のBOGGY会

20130418-01tytol.jpg


 4月のBOGGY会の登山は、私の気管支炎のせいで、先月に続いて中止になって、代わりに何時ものように私の所でのランチ会になった。
BOGGY会もかれこれ7年も続いていて、これまでも色々新しいメニューを開発してきたけれど、そろそろまた新しい料理を考えていた。
今回の料理のテーマはスープだ。
以前ネットで、スペインを旅行した人のブログで、シーフードのスープの記事で、深い皿に盛られた写真には、パエリャに似た材料が使われていたけれど、汁気が多く確かにスープだった。



 魚介のスープと言えばフランスのマルセイユのブイヤベースが有名だけれど、元はと言えばこれも地中海の漁師の料理で、地中海沿岸のイタリアからフランス、スペインに至るまで、似たような魚介のスープがあって、魚介のスープをスペイン語にして、「Sopa de mariscos.」でネットで画像を検索して見ると、数え切れない程の魚介のスープが出てくる。
まるで漁師の数だけ様々な具と調理法のある料理だと言えそうだ。

ネットの魚介のスープ画像1
美味しそうなスープ。

20130418-Sopa02.jpg


ネットの魚介のスープ画像2
これにはパスタも入ってる。

20130418-Sopa01.jpg


読んだスペインのスープの日記で印象深かったのは、スープがトマトソースではなく酸味の無いソフリットだったことと、珍しく角切りのジャガイモが入っていたことだった。
どんな味になるのか興味が湧いて、これをヒントに魚介のスープを作り名前を「スペインの漁師風スープ」(Sopa del pescador de Espana.)と名付けた。
最初の試作は、三月の山仲間の懇親会でデビューをしてみた。
借りた集会所に携帯コンロと鍋を持ち込み、仕込み済みの材料を炊き上げて振舞った。

20130418-02shukai.jpg


この時に入れたパスタはコンキリエで、野菜ベースのスープは、トマトソースのような酸味のない、シンプルなやさしい味で、しかしコクがあって、なかなかの好評だったので、これはイケると新しいメニューに加えることにした。

20130418-03shukai.jpg


今回のBOGGY会では、このスープを、パーティなどでも喜ばれそうな、見栄えの良い演出を考えることにした。
皆さんが集まってから、仕込みを始めたりしたら、出来るまで半日もかかってしまうので、予め仕込みを済ませて、後は具の材料を炊き合わせるだけにすると、十分ほどで出来上がる。

メンバーさんが作って来てくれた、サラダをつまんでいる間に料理に取り掛かった。

20130418-salada.jpg


この料理のために仕込んだ材料は、

20130418-12zairyo.jpg


左上から、ソフリットをふんだんに使った野菜スープ、これだけでも美味しい立派なスープになる。
芯が残っている程度に茹でたパスタのスピゲ。
軽く炒めて香りを出したムール貝と鯛の切り身、海老などと、イカのリング、

赤と緑のパプリカ(これは生)、飾りのための焼いた殻付き海老、素揚げのジャガイモ。
これを鍋で温めたスープに全部入れて、生のパプリカに火が通る時間で出来上がる。

20130418-13.jpg


出来上がりの見た目はパエリアやフィデウアにそっくりだが、パエリアやフィデウアは汁気が無くなるように炊くけれど、これはスープなので具もたっぷりだけれど汁気もたっぷり、つまり野菜と魚貝の出汁が合わさったこのスープの味を楽しむのが目的なのだ。

20130418-14.jpg


パエリアには添えないパンもこのスープを楽しむために添える。
トマトソースの魚介スープの味とはまた違うスープの味を楽しんで貰えたのではと思う。

20130418-15.jpg


まだ二度作っただけなので、改善の余地もありそうで、詳しいレシピはまだ書けない。
いずれもう少し簡単に作れる工夫をしてみたい。

初体験のスープを楽しんで貰った次は、すっかり定着した陶製のピザ釜で焼くピザ二種類。
ガステーブルの上に、業務用の火力の強いガスバーナーを載せて、ピザ釜を載せている。

20130418-pizagama.jpg


最初は昨年の暮れに採って、瓶詰めにして保存してあった平茸のピザ。

20130418-piza00hiratake.jpg


この平茸は、長良川や木曽川の河川敷のアカメヤナギ(マルバヤナギ)だけに生える平茸で、最近では非常に貴重な茸で、滑らかな感触で程良い噛みごたえがある。
今日のソースはクリーム味仕立て。

20130418-piza01.jpg


次はナスとパプリカのトマトソース仕立て。
ガーリック・オリーブオイルでナスとパプリカを炒め、作り置きのトマトソースで和えたもの。

20130418-piza02.jpg


最後のデザートは、持ち寄りのパウンドケーキやチョコレートケーキ。
それにまだあった台湾製のお茶の東方美人。

20130418-tea.jpg


今日もまた楽しく美味しいランチタイムを過ごせました。
来月のBOGGY会は、山に行ければいいですね。


PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

おいしそう〜!

見ていたらお腹が鳴り出しました。魚介類の出汁が渾然一体となって、すばらしい味になるのでしょうね! ネットでSopa de mariscos.を画像検索してみたら、本当にとんでもない数がヒットしました。それだけ愛されている料理なのですね。
ピザも大好物なので... ああ、目に毒なページ!

HiroKen(のKen) | URL | 2013-06-05(Wed)02:11 [編集]


御馳走様でした

こんばんは
先日はお世話になりました。m(_ _)m

おいしいスープでした。
ピザも皆おいしかったです。
作れないので、、またランチに呼んでくださいね。

ジオン | URL | 2013-04-21(Sun)20:47 [編集]