BOGGYのイタリア料理と山と野草

イタリアファンのBOGGYが作って食べるイタメシのプログです。 登山、ピクニックのアウトドア・イタリアンはいかがでしょう。 革工芸も始めました。

初めての革工芸 (Ⅵ)折り畳み買い物バッグ

superbag00.jpg


 次の製作アイテムをショルダー兼用のバッグに決めたものの、デザインの構想など始めると、ここはどう作ればいいのか・・ここはどう縫えばいいのか・・・こんな疑問が次から次に出てきて、やっぱり革工芸の基礎技術をある程度体験しないとバッグを作るのは難しそうだ。


およそ、入れ物てあるバッグにはファスナーが付き物で、今回私の作りたいバッグのデザインアイデアにも、ファスナーは三箇所も使うことになりそうなのだ。
特にコの字型にファスナーを使いたいのだけれど、まだ一度もファスナーを使った作品を作ったことが無い。
こんなことから、コの字型にファスナーを付ける練習をしてみようと、小さな革ケースを作って、コの字型のファスナーを取り付けてみた。

これは単なる練習だけでなく、あるアイデアからこれを作って使おうと考えたもの。
幅は15センチ、奥行き9センチ、厚さは2センチの小さな革の作品が出来た。
重さは中身もいれて50グラムしかない軽いもの。
デジカメと一緒に撮ったのでおおよその大きさが分かりますよね。

先週、スーパーに買い物に行き、バッグから何時も使っているレジ袋を取り出して、買い物を詰めて、持ち上げようとすると、何度か使っていたレジ袋だったので、傷が付いていたのか、底が抜けて買ったものをスーパーの床にバラ巻いてしまった。
顔見知りのレジ係の娘さんが、レジ袋を一枚持って駆けつけてくれて、散らばった買い物を拾ってくれた。
幸い割れたりして中身が床に流れるように物は無かったので無事だったけれど、カッコ悪い失敗をしてしまった。

私は主夫でもあるので、週に最低二度はスーパーに食料品を買い物に行く。
この買物に使うバッグは、特に決まったものはなくて、無料でくれるお店の比較的厚手のレジ袋を畳んで、普段持ち歩いているバッグに入れていた。
仕事帰りや、出かけた帰りにスーパーに寄って買物をすることも多いので、バッグに入れて持ち歩く必需品でもあった。

これまで家電店の景品などで貰った、大きくて比較的頑丈な買い物バッグ(トートバッグ?)は何個か持っていたのだけれど、これはたたむと嵩張って、私の日常使っているバッグには入れられない。

nextitem00.jpg
今使っている布製のバッグ


こんなことで、たためば小さくて軽いスーパーのレジ袋を使っていたのだ。
家に帰って、押入れの中の使っていないバッグや袋物を全部出してみると、色々な袋が出て来た。
この中に百均で買ったのだと思う、薄手の化繊の布で作られた大きな容量の買物バッグがあった。
レジ袋よりはずっとマシなバッグで、軽いし、たためば小さくなって、バッグに入れておけるサイズだ。買ってそのまま仕舞いこんで忘れていたのだ。

ここで、アイデアが浮かんだ。
この薄くて軽い百均の買物袋を、革のケースに入れて使ったらカッコ良さそうだ。
ファスナーの使い方の練習を兼ねて、このケース作ってみることにした。
作っていて、このケースをマジックテープを使って、袋の側面に貼り付けて、袋とケースを一体化してしまうことにした。
バラバラだとケースを置き忘れたり、無くしたりもしそうなので、両方をくっつけておけばそんな心配もなくなると思う。
薄手のバッグは傷んだら、同じものをまた百均で買って、付け替えればいい。

こんな形の、ケース付きの布製のバッグを何処かで見たような気がする。

丁度いい大きさの黒い革のハギレがあったので、それに百均で買って使っていたハードディスクの収納ケースに付いていたファスナーを分解して利用して、半日でこのケースを作った。
コの字型のファスナーの取り付け方法も思ったより難しくなかったので、れから作るバッグに応用できる見通しが付いた。

ファスナーを開くと、畳んだ袋が出てくる。

superbag01.jpg


袋を開くと、革のケースは袋の横に。

superbag02.jpg


かなりの容量があって、これならネギの束も隠れて見えないですね。
フランスパンの先がバッグから見えても平気なのに、ネギの束や大根の先ッポが見えるのは好きじゃないのはどうしてなのでしょう。(笑)

superbag03.jpg


使い終わったら、袋を畳んでケースに簡単に収納。
重さが50gというのも持ち歩くのにいい。
旅行に行く時に持っていったら便利かも。

superbag04.jpg


出来上がったこの買物袋を持って、スーパーに買物に行き、先日親切にしてくれたレジ係の娘さんに、先日のお礼を言いながら、この買物袋を見せると、「あらカッコいいワネー」と褒めてくれた。

これから革で作るバッグの中に入れる、軽くて嵩張らない必需品の買物バッグが完成した。


PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

おはよう。
スーパーで買った物を床にぶちまける人なんて見たことありませんでした。
ホント恥ずかしかったので、本気でなんとかしなきゃと思いましたよ。(笑)
念のため車には頑丈なトートバッグを一つ入れておくことにしました。

BOGGY | URL | 2012-08-12(Sun)07:59 [編集]


あらーナイスアイデアですね!
買い物バックケースというか一体化バッグなんですね。
とことん使い勝手にこだわった便利グッズです☆
BGGGYさん最高です!!
やってみたくても出来ない不器用な私には
金メダルです!

ひなのきんちゃく | URL | 2012-08-11(Sat)11:05 [編集]