BOGGYのイタリア料理と山と野草

イタリアファンのBOGGYが作って食べるイタメシのプログです。 登山、ピクニックのアウトドア・イタリアンはいかがでしょう。 革工芸も始めました。

初めての革工芸 (Ⅳ)携帯/デジカメ両用ケース完成版

kansei-tytol3.jpg



「初めての革手芸 (Ⅲ)携帯ケース」で、携帯/デジカメ両用ケースのアイデアで、有り合わせの材料を使って試作一号を作った。
思いがけず、機能的にも及第点の出来で実用性が確認できたので、試作品の有り合わせと違って、きちんと目的に合った材料を揃え、かつ試作品で気になった部分の改善をして完成版の作成が次の楽しみになった。



昔取った杵柄のプロダクトデザイン(工業デザイン)の仕事の流れを例にすると、前回は技術開発部門が、携帯ケースの新製品で、携帯電話とデジカメの両用ケースを発案して、その機能的な設計が出来て、実用のテストも完了した。
次の段階として、この試作品をデザイン部門に引き渡して、商品化のデザインを検討するという段階になる。
今回は作って売るものではないので、難しい手続きはナシで、単に試作品をカッコイイデザインに仕立て直すということです。
前回は有り合わせの厚さも色も微妙に違う二枚の革を使って作ったので、今回はちゃんと一枚の革から作ることにしました。

機能的な面で一番気になったのは、下の写真で赤線で丸く指摘した、携帯電話のセッティングで使うホックが、デジカメのケースではモロに見えてしまい、間違ってホックを付けた失敗作のような印象があることだった。

omp02.jpg


また矢印で示した固定ベルトのバックルは金色のメッキでどう見ても女性のバッグ類の金具だし、ベルトもそのサイズに合わせて10ミリ幅で少し華奢な感じがする。
蓋のカットも曲線で、全体として女性的な雰囲気に思えた。

また細かな改善点では、下の写真のように、左の底部の革は別パーツとして繋いで作っていたものを、今回は一枚革で作れるのでスッキリする。
右の背面ホックは、目立たない部分だけれど、厚みの無い部品に換えて不必要な凸凹を無くすようにする。

omp03.jpg


今回のデザインコンセプトを考えると、「使うのは男性で、ちょっと持ち物に気を使うタイプで、自分のスタイルに拘りを持っている人」という設定にして、全体のデザインイメージを、ノスタルジックな昔の革トランクに設定して見ようと思った。
本音を云えば私の好きなイメージにするということなのですが・・・

designimage2.jpg


こうしてデザインイメージが具体化されると、デザインの仕様がはっきりしてくる。
蓋のカッティングは直線から単純な円弧で繋ぎ、四角っぽい感じにする。
ベルトは2ミリほど幅を広く、バックルも昔のトランクの部品のようなブロンズ色の無骨な感じの物に換える。
このベルトが本体を一周しているイメージにして上下に繋げる。
革の色も少し濃い茶系に変更した。

idea03.jpg


カットサイズの革は幾つかのサイズがあって、今回は試作の結果、20×30センチのカットサイズの革で作ることが出来そうなので、詳細な型取りの配置と、部品の相互関係、合わせ位置や穴位置をきちんと確認しておく。
実際に革の表裏を誤認して穴位置を間違えて書き直したりした。
この作業をきちんとやらないと、折角の革をオジャンにしてしまう。



こうして作られた二台目の作品は、展開すると基本的には同じに見えます。

omp01.jpg


完成品のデジカメケースの状態で、問題の携帯用のホックは隠されて見えなくなりました。

camera01.jpg


携帯ケースの状態
今回は切った小口も仕上げ剤を購入して処理したので、以前の切りっぱなしで、ケバも見える、如何にも素人の手作りという印象が無くなって、艶のある滑らかな仕上がりになりました。

keitai01.jpg


全体のイメージが以前の試作品よりも「男の持ち物」という印象になったのではないかと思います。
より気に入ったケースになって使う気分も上々になりました。

flontset.jpg


いよいよ革工芸にハマリそうですが・・・
これが今使っている布製のショルダー兼用のバッグで普段持ち歩いているものです。
右には携帯電話が入れられますが、右のポケットにはデジカメが入りそうで入りません。これが次の作品テーマになります。

nextitem00.jpg


実はもう革とジッパーの部品は届いているのですが・・・・まだデザインのおおよそも決まっていないのです。
革の材料だけで一万円もするので、この革で試作品を作るわけには行きません。
安いビニールシートでおおよその試作検討をしてから本作に取り掛かる予定です。
さて何時出来上がるのでしょうか。

nextitem01.jpg



PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

おはよう。
先日はありがとう。
伊吹のリポート読みました。
しばらく伊吹にはご無沙汰なので懐かしく拝見しました。
23日の天気はどうなるでしょうね。

BOGGY | URL | 2012-08-06(Mon)08:47 [編集]


ありがとうございました

こんばんは
昨日はご馳走さまでした。

そして、サンダルの小物アクセサリーもありがとうございました。
さっそく、かばんに付けて歩いてます。

バッグの出来上がりも楽しみにしています

23日もよろしく

ジオン | URL | 2012-08-03(Fri)19:08 [編集]