BOGGYのイタリア料理と山と野草

イタリアファンのBOGGYが作って食べるイタメシのプログです。 登山、ピクニックのアウトドア・イタリアンはいかがでしょう。 革工芸も始めました。

紅葉を訪ねて(Ⅲ)高賀山と片知渓谷(2011/11/24 )

111124-koga-0tytol.jpg
画面クリックで拡大



11月のBOGGY会はメンバーさんの企画で、紅葉の美しい林道のドライブと、30分足らずで1224mの高賀山の山頂に立てて素晴らしい展望を楽しみ、ついでに隣の瓢(ふくべ)ガ岳(1163m)にも登って、その山頂でランチをむというアイデア。
高所からの展望はお天気次第なので、朝一で行く先の美濃市の天気予報を見ると日中は晴れの予想だった。



7時に起きて、昨晩炊いて冷やしておいたご飯を使って、定番のイタリアン・チャーハンを作り、昨晩準備しておいた上高地鍋の食材をパックした。
8:30分に待ち合わせの場所で落ち合い二台で出発して、途中で道の駅に寄る。
野菜売り場で早朝の取り立ての野菜を見ると、皆さん主婦の本領を発揮して、沢山の野菜を買い込んで車が野菜で溢れてしまった。
焼きたての焼き芋の匂いの誘惑に負けて買ったというホクホクの焼き芋を頬張りながらドライブ。
先導していた私はうっかりして林道への道を見過ごして、10分ほど時間をロスしながらも、目的の中濃林道の入り口に戻った。
小さな集落を通り過ぎて中濃林道に入り、瓢ガ岳の登山口が近くなった頃、標高の具合でここらが紅葉の見頃になっていた。
車の中から、紅葉見物をしながら走る。

111124-koga640-08.jpg


今年は紅葉のハズレ年とはいいながらも、やはり彩りの多彩な紅葉の時期は山も美しい。

111124-koga640-01-1.jpg


今回の予定では、林道からのショートカット登山で、最初に高賀山に登り、戻ってこの瓢ガ岳に登り、山頂でランチをする予定になっていた。
長い林道をどんどん登ると、車窓の景色も変わり、走って来た林道がはるか下に見えるようになった。
残念ながら、晴れの予想だった天候は、山地のせいか雲が出てきてしまった。

111124-koga640-01-2.jpg


10時半頃にようやく高賀山の山頂が見える場所まで来た。
山頂のすぐ近くを林道が鉢巻のように回っているのが見える。
なるほどここからなら30分かからずに山頂に立てるわけだ。
この高賀山は本来の登山口からは、二時間以上かかって登る山なので、カンニング登山とも言える。
以前残雪のこの山に登った時はしっかり雪の山を楽しんだ。
今回は登山が目的ではなくて、手っ取り早く山頂からの展望を楽しむのが目的。

111124-koga640-01.jpg


登山口の広い路肩に車を止めて外に出ると、風が冷たくて寒いし、雨が今にも降り出しそうな気配だ。
雨具の準備をして登山口に来ると、登山口の標識の下に張り紙があって、見ると遭難者の告知だった。
この山に出かけて来て行方不明になってしまったようだ。遭難の日付は昨年の11月24とあるので、丁度一年前の今日になる。
こんな里山でもやはり遭難は起こるのだ。
まだ若い人なので、残された家族の思いを考えるとやり切れなさを感じてしまい、心の中で冥福を祈った。

111124-koga640-02-1.jpg


尾根道には、今朝ほどチラチラと降ったらしい雪が笹の葉を白くしていた。
私には今年初めて見る雪だった。

111124-koga640-02.jpg


笹の葉がシュガーパウダーをかけたリーフパイのようにに見える。

111124-koga640-02-3.jpg


30分足らずで山頂に到着。
先に到着しているメンバーがはしゃいでいる。
たった30分の山でも私には若い人のペースに合わせて登るのは無理。

111124-koga640-03.jpg


山頂は運悪く、ミゾレ混じりの強風で、本来見える筈の展望はゼロ。
カンニング登山の罰かもしれないと思いながら、とりあえず記念写真をとって早々に下山することにした。

111124-koga640-00.jpg


下山を始めると、急に薄日がさしてきたりして、山の天気は気まぐれだ。
ちょっとの間に周囲が見えたけれせやはり遠方は雲の中。

111124-koga640-04.jpg


下る途中、登って来た二組の登山グループとすれ違う。
我々はカンニング登山の罰で展望には恵まれなかったと納得したのだけれど、ちゃんと下から登って来たこの人達には気の毒に運が悪かったのですね。
林道を下る途中で車を止め、紅葉の山肌を見る。やはり今年はイマイチ発色が悪い。

111124-koga640-06.jpg


次の予定の瓢ガ岳の山頂は寒くて、とてもランチには向かないと、岐阜市の百々ケ峰まで戻ってそこの東屋でランチをすることにした。
瓢ガ岳の登山口でトイレ休憩。
林道下の斜面の、一本のモミジが綺麗だった。

111124-koga640-07.jpg


林道を下る途中、片知渓谷に寄りたいという希望があって、案内が立っている「千畳岩」に寄ってみた。
林道から続く小道を下ると、川底が大岩の美しい渓谷だった。

111124-koga640-09-00.jpg


瓢ガ岳岳には何度か登っていたのに、こんな渓谷があったのを知らずにいたのだった。
以前、東京からスケッチ旅行に岐阜に来てくれた有人二人を、お隣の高賀山の麓の高賀渓谷に案内して喜んで貰えたけれど、ここを知っていたら、ここにも連れて来たのにと思った。

111124-koga640-09.jpg


紅葉の当たり年なら、この渓谷はもっと美しくなると思った。
真夏でもここは涼しい風が吹きそうな所だ。

111124-koga640-09-2.jpg


戻る途中で、同乗のメンバーさんが、対岸に東屋のある公園らしい所を見つけた。
時間は12時半で、もうお腹が空いたし、あそこでランチ出来ればイイネと行ってみると、大きな東屋と立派なベンチがあって、丁度誂えたような公園だった。
看板には「神洞ほたるの里公園」とあった。
ラッキー!と早速ランチの用意を始めた。

111124-koga640-lanchi.jpg
お仲間の写真を拝借しました

ガスバーナーをセットして、上高地鍋を温める。
イタリア料理の野菜料理、カポナータをスープ仕立てにして、これにチーズを入れて練りこんだ肉団子が入る、私のオリジナル料理。
この料理を初めてデビューさせたのが、雪の上高地だったので、上高地鍋という名前が付いた。アツアツの上高地鍋は今では寒い時期の山のランチの定番料理になっている。

111124-koga640-10.jpg


広いベンチのテーブルが狭く感じるほどの持ち寄った食材が並べられた。
手前がイタリアン・チャーハン、そしてサラダと果物とパン類。

111124-koga640-lanchi2.jpg


ランチの途中でミゾレ混じりの雨が降ってきたりして、この東屋がほんとに助かった。
しっかりコーヒーとケーキ類のテザートも頂いて、一時間半のランチを楽しんだ。

111124-koga640-11.jpg


ミゾレ混じりのにわか雨が止むと、対岸に綺麗な虹がかかった。

111124-koga640-12.jpg


時間が余っていたので、帰りに百々ケ峰の麓の松尾池に寄ってみることになった。
ここは冬場にはオシドリが来るし、紅葉も綺麗な場所で人気があるし、私も大好きな場所で、松尾池の四季というテーマで写真も撮っている。
ここは紅葉がまだこれからで、これからが見頃の様子だつた。

111124-koga640-13.jpg


オシドリももう来ていたけれど、用心深く池の隅に居て、デシカメの望遠ではこれが限界。
住み着いているカモに混じって、色鮮やかなのがオシドリ。

111124-koga640-14.jpg


池の横にある東屋の、オシドリ観察のベストポジションは、この時期、とても高額で大きな望遠レンズを三脚に立てて、オシドリを撮るカメラの砲列に占拠されてしまう。
デジカメで写真を取りたい人やカメラを持たない人がオシドリを見ようとしても、彼らはウサンクサイ目で見て邪魔者扱いをするような雰囲気があって気に入らない。
高額で大きな望遠レンズを持つと人は性格が変わるのだろうか?
公共の場所で、特定の人が占拠するのは、他のオシドリファンにとっては迷惑なことだとは感じてはいないらしい。

少し寒いし、長居はしないで池を半周して3時になって、ここで解散した。
山頂の展望は見れなかったけれど、紅葉の山肌も、美しい渓谷も見られたドライブだったし、ランチも楽しんだ一日になりました。
やはり自然に触れ合う一日はいいですね。
参加の皆様ありがとう&ご馳走様&お疲れ様でした。
来月はBOGGY会の忘年会です。

私の大好きなこの松尾池の四季はこちらで



PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

dominngoさんおはよう。
私は魚料理があまり得意ではないのです。
その理由は、新鮮で料理に向いた魚が海の無い岐阜で手に入りにくいからという理由にしています。
dominngoさんチが近かったら、魚料理がどんどん上手になるかもしれませんね。
遠いのが残念です。

BOGGY | URL | 2011-12-03(Sat)10:36 [編集]


ジオンさんおはよう。
私のノートも今の所快調で、動作がサクサクと早いのがいいですね。
これから色々勉強しますので、良い使い方があったら、またお知らせしますね。

BOGGY | URL | 2011-12-03(Sat)10:31 [編集]


いつもながら、ランチが美味しそうですね。
山の写真よりも ランチにばかり目が行きます。(笑)
好きな自然の中で過ごす時間は、良いリフレッシュになりますね。

dominngo22 | URL | 2011-12-02(Fri)17:23 [編集]


ありがとうございました

こんばんは
先日は楽しい一日でした。
ありがとう

また、パソコンの件ではお世話になりました。
画像処理とか立ち上がりが早くて、喜んでます。

まだ、ソフトも全部使ってないので
これから少しずつ、慣れていきます。

ジオン | URL | 2011-12-02(Fri)16:47 [編集]