BOGGYのイタリア料理と山と野草

イタリアファンのBOGGYが作って食べるイタメシのプログです。 登山、ピクニックのアウトドア・イタリアンはいかがでしょう。 革工芸も始めました。

アケボノソウの高取山(10月BOGGY会)

100-tytol.jpg
画面クリックで拡大


 10月のBOGGY会は、前回と同じに滋賀県ですが、今回は多賀町です。
前回は高速を降りてから曲がる道を間違えて多賀町に行きかけました。
間違えた道を地図で見ていて、偶然「高取山ふれあい公園」を見つけたのでした。
案内を見ると、ここには長めのハイキングコースもあって、高取山(標高611.6m)に登れることも分かりました。
この公園は標高300メートルにあるので、600メートルの山も実質は金華山を登る程度になるので、楽な山です。
遊歩道のコースには幾つかの展望台もあるので、きっと展望が良く、琵琶湖の眺めも良さそうなので楽しみです。


PageTop

マネキグサに招かれて(20121007)

000-manekigusa-tytol.jpg
マネキグサ 画面クリックで拡大


 私の野草の師匠のOちゃんから、神崎川のマネキグサを見に行きましょうとのお誘いがあったので、私はまだ見たことがない花なので二つ返事で行く事にした。
野草を好きになってから、かなりの年月が過ぎたのに、秋の時期の野草観察はあまり熱心にしたことがなくて、まだ見たり写真に撮ったりした野草は少ないので良いチャンスだ。


PageTop

初めての革工芸 (Ⅸ)3wayバッグ

01-tytol-blog.jpg
クリックで拡大


 「初めての革工芸 (Ⅷ)トートバッグ」で、水戸に住む妹のトートバッグを作った時、次の展開がもう見えていて、東京に暮らす妹の娘、つまり私の姪のバッグを作ることになるだろうと想像していた。
まさにその通りになって、姪からの注文は、ホーボーバッグだった。
ホーボーって何だ?


PageTop

余り物のパスタ

20121001-moolpasta-tytol.jpg



 革工芸に気をとられて買物に行きそびれ、今日はお昼の麺類の食材が無かった。
冷凍庫の中を見てみると、パエリャを作った残りのムール貝が数個、これも同じくイカの切り身も少々。
半端な食材はいつ迄も置いておけないので、これを使ってパスタのお昼にしようと思った。

PageTop