BOGGYのイタリア料理と山と野草

イタリアファンのBOGGYが作って食べるイタメシのプログです。 登山、ピクニックのアウトドア・イタリアンはいかがでしょう。 革工芸も始めました。

伊勢のキャンプオフ会と海辺の野草

00-meeting01.jpg



私が参加しているキャンプのコミュで、今年最初のオフ会が開催された。
私は毎年、5月の連休と夏休みには、何処かのキャンプ場をベースにして、キャンプ場近くの山に登ることにしていた。
残念ながら、今年の5月の連休は天候が悪く、キャンプと登山は中止にした。
こんなことから、今回の三重県伊勢のキャンプオフ会を利用して、出発を一日早くして、三重県の山に登る計画にしたのだけれど、これも天候が悪くて中止にした。
キャンプオフ会の方は余程の悪天候でなければ中止にはならないので、オフ会の予定通りに、28日午前中に出発して、お昼には会場のキャンプ場に到着することにした。


PageTop

二つの俳句に思うこと

丸山応挙-田植え

丸山応挙-田植え



日毎に田んぼに早苗の緑が濃くなって来る風景を眺めていると、原発のせいで故郷では田植えも出来ないでいる現実に胸が潰される思いがする。
そんな時に、田植えを読んだ俳句を思い出した。

『賤が植うる 田歌の声も 都かな』ひつと斎
『里人は 稲に歌詠む 都かな』芭蕉

長いこと、アイデアがあって書きかけになって放って置いたものを取り出して続けてみた。


PageTop