BOGGYのイタリア料理と山と野草

イタリアファンのBOGGYが作って食べるイタメシのプログです。 登山、ピクニックのアウトドア・イタリアンはいかがでしょう。 革工芸も始めました。

岐阜市-兎走山(172m)~金華山(323m)縦走110220

31-loot-s.jpg
画面クリックで拡大画像


BOGGY会のメンバーでもあるJさんが、ネットの山仲間のために「干支の山 兎走山~金華山の縦走」の企画を立ててくれたので、私の庭先の山でもあり参加することにした。
金華山の近くに、兎走山とは初めて聞く山の名前で、企画の事前調査のリポートを見て初めて知った。
その山があることは知っていたけれど、名前など無いと思っていた山なのに、こんな名前が付いていたのだ。
その兎走山(172m)から、岩田山(270m)、舟伏山(262m)、西山(176m)そして金華山(328m)と、低い山とは言え、5つの山を一気に巡る企画だった。


PageTop

美濃市の誕生山(502m)・天王山(538m)縦走2011/02/13

topgazo.jpg


画面クリックで拡大画像


ネットの山仲間の「陽だまりハイク・パート3」で、美濃の「誕生山-天王山縦走」が企画されたので参加した。


PageTop

鰊蕎麦(鰊の捧煮)の作り方

110121-nishinsoba01.jpg
画面クリックで拡大画像


スペアリブのレシピを書いていて、他にも書いてなかった、鰊蕎麦用の鰊の捧煮のレシピを思い出した。
思いだすと食べたくなって、材料のソフト鰊を買いに行った。
鰊蕎麦を自分で作りたいと思うようになった当時は、「鰊の棒煮」の作り方がまだインターネットなどには掲載されて無くて、色々試して作っては挫折をした。
結局は、カチンカチンの身欠きニシンでは駄目で、ほとんど生の鰊に近い、一夜干しのような「ソフト鰊」を見つけてから、自分の思う「鰊の棒煮」が作れるようになった。


PageTop

ラーメン用スペアリブの作り方

110208-SLラーメン-01
画面クリックで拡大画像


寒い冬のお昼にはあったかーいラーメンもいいですよね。
以前にこのブログで紹介した、スペアリブのラーメンを食べてみたいので、このラーメン用のスペアリブの調理方法を教えて欲しいというリクエストを山友の奥さんから頂きました。
これをきっかけに久しぶりにスペアリブを作りながら、レシピ用の写真を撮りました。


PageTop