BOGGYのイタリア料理と山と野草

イタリアファンのBOGGYが作って食べるイタメシのプログです。 登山、ピクニックのアウトドア・イタリアンはいかがでしょう。 革工芸も始めました。

御在所岳スノーハイク(2月BOGGY会/2013-02-21)

御在所スノーハイク-tytol
画像クリックで拡大


2月のBOGGY会は、私がスノーハイクをしたい、樹氷を見たいという希望を受けて、メンバーのJさんが、鈴鹿の御在所岳の企画を立ててくれた。
ロープウエイで山頂に上がり、山頂の遊歩道の雪を楽しむということなった。

PageTop

芥見権現山(岐阜市)の周回(2013-02-11)

芥見権現山-0-tytol
対面の各務ヶ原権現山から見た芥見権現山



 BOGGY会のメンバーのJさんが、我々の参加するネットの登山会のために、岐阜市にある芥見権現山(316m)の周回の企画を立ててくれたので、私もこれに参加することにした。
これには訳があって、昨年の1月に、BOGGY会でこの芥見権現山の周回をしていた。
この時、Jさんのコース計画には無かった、芥見権現からお隣の各務原権現に行ってくるという、W権現の思い付きを私が言い出して、結局この余計なコースを歩いたせいで、下りのロングコースで膝が痛くなって、思い付きの余計なコースをとても後悔したという訳ありのコースだった。


PageTop

百々ケ峰-芝生広場雪の散策(2013-01-27)

百々ケ峰-芝生広場-00-tytol




今年の岐阜市は雪がまだで、26日にようやく雪の予報になって期待していた。
しかし土曜の雪は10センチにもならず、晴天の陽を浴びて午前中に消えてしまった。
雪が踏みたいという期待も消えてガッカリしていたが、日曜の朝に起きて驚いた。
夜のうちに雪が降っていて、朝には車の屋根に10センチほど積もっていたのだ。
これなら雪の散策ができるかもと、窓から金華山を見ると山肌はあまり白くなっていないので、川向こうの百々ケ峰、一昨年も雪の散策をした芝生広場(326m)に行くことにした。


PageTop

金華山-鷹巣山ミニ縦走(1月BOGGY会/20130124)

金華山-鷹巣山-18-shiro
金華山 岐阜城


 今年最初のBOGGY会は、歩き残した金華山ルートを入れて歩きたい、というメンバーさんのリクエストで、私も久ぶりの金華山になった。
今回のルートは、岩戸公園を起点にして、バスを使って鶯谷トンネル東口まで行き、稲荷神社の参道を登って梅林公園の上の水道山に登る。
ここから金華山ドライブウエイの第二展望台を経由して、ドライブウエイに平行する尾根を歩き、七曲りコースに合流して、岐阜城のある山頂(329m)に。
ここからは東坂コースを下り、妙見峠から対面する鷹巣山(232m)に登り、山頂でランチを取り、下の岩戸公園に下るという金華山-鷹巣山ミニ周回のコースである。
(ページ最後にコース図)


PageTop

城ケ峰(揖斐町)-運動公園(大野町)縦走-2013-01-20

城ケ峰縦走-tytol
揖斐の城ケ峰

城ケ峰縦走-tytol2
運動公園の山並み



私の今年始めの登山は、ネット仲間の今年二回目の企画への参加でした。
新春登山は雪の高賀山で、晴天で素晴らしい展望だったと聞いて、仕事の都合で参加できないのが残念だった。
今回の企画は、揖斐の城ケ峰から、大野町の運動公園の山への縦走コース。
城ケ峰も、運動公園の山並みもこれまでにもう何度も登っているけれど、二つを縦走するのは始めてだ。


PageTop

アケボノソウの高取山(10月BOGGY会)

100-tytol.jpg
画面クリックで拡大


 10月のBOGGY会は、前回と同じに滋賀県ですが、今回は多賀町です。
前回は高速を降りてから曲がる道を間違えて多賀町に行きかけました。
間違えた道を地図で見ていて、偶然「高取山ふれあい公園」を見つけたのでした。
案内を見ると、ここには長めのハイキングコースもあって、高取山(標高611.6m)に登れることも分かりました。
この公園は標高300メートルにあるので、600メートルの山も実質は金華山を登る程度になるので、楽な山です。
遊歩道のコースには幾つかの展望台もあるので、きっと展望が良く、琵琶湖の眺めも良さそうなので楽しみです。


PageTop

マネキグサに招かれて(20121007)

000-manekigusa-tytol.jpg
マネキグサ 画面クリックで拡大


 私の野草の師匠のOちゃんから、神崎川のマネキグサを見に行きましょうとのお誘いがあったので、私はまだ見たことがない花なので二つ返事で行く事にした。
野草を好きになってから、かなりの年月が過ぎたのに、秋の時期の野草観察はあまり熱心にしたことがなくて、まだ見たり写真に撮ったりした野草は少ないので良いチャンスだ。


PageTop

荒神山と山崎山そして彦根城(9月BOGGY会)

20120914-kojinyama-tytol.jpg
彦根城の天守閣から荒神山を見る


9月のBOGGY会は、8月に続き、滋賀県への越境登山?になりました。
もう岐阜市から一時間前後の岐阜県の低山はほとんど登ってしまって、行く山が無くなってしまった結果なのです。
今回は彦根市の琵琶湖湖畔の荒神山(284m)と隣接する山崎山(200m)を登って、午後からは彦根城を見学する計画になりました。

PageTop

幻のレンゲショウマに会えました!!!

20120825-rengeshoma4.jpg
クリック拡大


 8月23日のナツエビネに続き、一日置いて25日には私にとって幻のレンゲショウマに会いに行くことになった。
キンポウゲ科レンゲショウマは12の都道府県で絶滅危惧種に指定されていて、岐阜県レッドデータブックでは絶滅危惧Ⅱ類に指定されている。
それだけになかなか見られない花の一つで、私にとっては幻の花だった。
ちなみに23日のナツエビネは岐阜県では準絶滅危惧にリストされている。


PageTop

ナツエビネ鑑賞と山室湿原のサギソウ(8月BOGGY会)

20120823-btytol01.jpg
画像クリックで拡大


 4年続けていた夏のキャンプを中止したせいもあって、この夏は何処にも出かけずに、家に篭って革のバッグ作りに熱中していた。
革のバッグ作りも楽しいけれど、やはり山を歩きたい、野草に会いたいというフラストレーションもかなり溜まっていて、23日の8月のBOGGY会をとても楽しみにしてバッグの仕上げを急いだ。


PageTop